【Python/Django】日本語文章の品詞を調べるLINE Botを爆速で作りました

はじめに

日本語文章の品詞を調べるLINE Botを作りました。

目次

使うには

以下のQRコードを読み取るか、https://line.me/R/ti/p/%40ttw4707aをクリックしてください。

QRコード

作ったきっかけ

先日参加したWEBエンジニア勉強会#11で、なおとさん(@naoto_7713)が、

Word Cloudでツイートを可視化してみた

の登壇の中で、

  • Twitter API
  • Pythonの形態素解析のモジュール
  • Word Cloud

を組み合わせることで、特定のtweet群を1枚のイメージに可視化するデモを実演されていたのですが、

お話を聞く限り、APIの申請入力内容や形態素解析を使うためのコードはコピペをうまく活用して済ませたそうで、

まずは最短距離で「動くモノ」を実現してしまう

というのはモチベーションを維持しながらのものづくりを行う点でも大事な観点だと感じていたところでした。

形態素解析のモジュールは過去に触ったことがあったのと、APIといえばLINE Messaging APIを同じく使ったことがあるので、これを組み合わせることにしました。

制作時間

平日の出社前に早起きして取りかかり、3時間ほどで完成しました。

バックエンドはDjangoです。

今回のような単純な機能であればDjangoよりはFlaskの方が適しているのだと思いますが、Flaskはまだ触ったことがないので、手慣れたDjangoを選択しました。

ソースコード

GitHubに上げています。

作り方の解説記事も今度書きたいな、思ってます。

github.com

最後に

モノを短時間で作って公開して、すぐに反応があるのは、とても楽しいですね。

今後もアイディアがあれば、こうしたひとりハッカソン的なものづくりをやっていきたいなと思います。